数年前、当時乗っていたのがHONDAのオデッセイ。

子供が産まれてすぐに乗り換え、愛着のある車だったのですが、私の不注意で前方の車に追突…。

相手の方の車が大型トラックだった事、特殊ステップを付けられていた事など…いろいろな事が重なり、赤信号停止中からの発進だったので、低速でしたが、我が家の車は事故直後からエンジンルームから煙も出るほど…(笑)

 

エンジンもズレ、オイルも漏れ、前方はひどいほどの曲がりよう…。

 

警察の方にもよくエアバッグでなかったね〜と言われるほどの前方の状態。

 

相手の方にも、うちのトラックじゃなかったらオデッセイならここまでならなかったよ…というくらいの、事故自体は本来なら廃車になるほどのものではなかったのですが…。

 

修理ももちろん出来ましたが、かなり高額だったため、泣く泣く廃車にする事にしました。

 

このままお別れ…と思っていましたが、廃車買取というフレーズをふっと思い出し、どれくらいになるのかなぁ?と一応査定に出してみることにしました。

どうせ大した金額にならないだろう…くらいに思っていましたが、細かな一つ一つの値段は覚えていませんが、なんと廃車代もかからず、それどころか12万円で買取をしてくださると!

 

ETC、はきかえてすぐのタイア、埋込のナビ、エアバッグ、バンパーなど前方以外全て綺麗だった事もあり、部品取りに買取をしてくださる事になりました!

 

当時のそれなりの人気車種、色もブルーだった事も理由の一つと言われました。

 

愛着ある車でしたので、事故で廃車になってしまったのは悲しかったですが、次の車を買う足しになり今はその車を乗っています。

もし大事な車を事故などで廃車になった場合は一応査定にお出しすることをお勧めします。
もちろん、無事故が一番ですが…(笑)